「腰痛体質改善プログラム」「腰痛の真の原因は? 手術も薬もシップも機械も使わず、お金もかけない方法です。

2013年05月20日

腰痛 病院

a1640_000385.jpg


腰痛がひどく、病院に行きたいが、
どんな病院にかかればよいかわからない、

本当に自分に合った病院が見つからず、
腰痛が悪化したという方は少なくありません。


■腰痛は何科を受診するべきですか?

整形外科や、整体、整骨などがありますが、
どのように選んだら良いのでしょうか?

腰痛が急激に悪化している、非常に痛い、
手足の痺れなどの症状があるなら、
まず整形外科を受診することが勧められています。


kusuri (a).jpg


あるいは、時間的に余裕があるのであれば、
信頼ある総合病院を受診するのも良いです。
受付などで症状を伝えれば、受診すべき科を案内してくれます。

優良な整形外科では様々な腰痛に対応できるので、
痛みや症状をもとにほかの科の受診が必要かどうか指示します。

腰痛の原因を正しく診断してもらって、
しっかりと治療を受けることが、
腰痛を早く安全に治す方法です。

マッサージや整体などでは、
筋肉に問題がある場合には、たいへん効果的ですが、
椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などのケースでは、
かえって悪化させてしまう場合もあります。

私の場合は、1年間整体に通い高額の治療費を払ったうえ、
椎間板ヘルニアを悪化させてしまいました。

そのような危険で無駄なことがないよう、
しっかりと病院選びをしてください。
タグ:病院
posted by 腰痛papa at 14:03| 腰痛 病院

2013年05月18日

腰痛 ロングブレス

体を動かすのが億劫になるくらい、
腰痛は生活の中で悩みの種となっています。

腰痛で悩まされ、ストレッチや薬、
整体などを試している方も多いです。

近年、改善方法の一つとして、
ロングブレスダイエットを利用する方も増えています。
ロングブレスが本当に腰痛に効果があるのでしょうか?


ILM16_CD06005.jpg


■体幹を鍛えるロングブレス

長い呼吸を意識して行うことで内臓を囲む、
インナーマッスルを強化することを目的としています。

インナーマッスルを鍛えることで、
脊椎の周りの筋肉を丈夫にし腰の痛みを軽減するのです。

血液の循環を良くする効果も期待できるので、
筋肉をほぐれやすく強化しやすいトレーニングとなっています。


■腹筋・背筋も鍛えます

腰痛を生じさせる原因の一つに筋肉の、
バランスが悪いことも影響しています。

このトレーニングを行うことで。、
腹筋を鍛えつつ腰周りの筋肉とのバランスを保つことで、
正しい姿勢になるようにサポートすることができます。

呼吸の仕方を変えるだけで腹筋を強化するので、
やり方を理解した上でトレーニングすると効果的です。

腰痛をもっている方でも腰に負担をかけずにでき、
時間も費用も節約できるので多くのの支持を得ています。


■ダイエット効果も大きい!

ロングブレスにはダイエット効果も期待できるので、
痛みを軽減し正しい姿勢と引き締まった体を目指すには、
効率のいいプログラムと言えます。

内臓の周りの筋肉を鍛えることは脂肪燃焼を促進するので、
脂肪を燃焼しながら太りにくい体質つくりをできるのです。

手術も要らず腰痛を改善しながら正しい姿勢つくりに、
効果的なロングブレスダイエットを実践してみてください。


【1000円以上送料無料】美木良介のロングブレスダイエット...
posted by 腰痛papa at 15:55| 腰痛 ロングブレス

「腰痛体質改善プログラム」「腰痛の真の原因は? 手術も薬もシップも機械も使わず、お金もかけない方法です。

腰痛110番」の先頭へ[PR]